FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

3年目にして

そういえばここ数年お正月に初もうでをしていない
東京にいたころは近所の小さな神社が氏神様で
一応そこに初もうでには行っていた
h112446.jpg

ここに引っ越してから3回お正月を迎えたが
一度も初もうでには行っていなかった
今年こそはと思いかなり遅くはなったが
氏神様にお参りに行ったのだ


オトーちゃんは何回か神社の草刈りに来ているが
奥ちゃまは全く初めてだ
石段を上がるとすぐに社殿かと思ったが
石段の上にも道が続いている

結構急な登りで歩く機会が減っているせいかきつい
草刈りで来るのは途中までなので
オトーちゃんもこんなに奥までは来たことがないそうだ

休み休みかなりの距離を行くと
右手のほうに社殿が見えた
やっと本殿についたのだ
社殿は大きく立派だった
h145658.jpg

h145405.jpg
さてお賽銭をと思ったら賽銭箱がない
これは盗難除けに置いていないので
ふもとの社務所かほかの建物にならあるかもと
お賽銭を入れずにお参りをした

滑らないように気を付けて参道を下り
お賽銭箱を探すも見つからない
と言うよりそもそもないのか?
遅ればせながらの初もうでを終えて
気になっていたことが一つ片付いたのだった


ここのところ寒く雪も降るので
せっかくたくさんのつぼみが付いた山茶花が
花が開かないうちに枯れてしまっている
hh4812.jpg

ご近所さんの山茶花は
11月ごろにはきれいに花が咲いている
なぜか山家荘の山茶花は年明けまで開花しない
いくら雪焼けとはいえ開花しないなんてかわいそう
ちゃんと開花させる良い方法はないのかな?









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2019/02/12(火) 18:57:52|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒いと言ってはいられない

ここのところ雪がほとんど降らない
そこで食器棚の棚板のサンダー掛けをする

今まで持っていたオービタルサンダーのほかに
今回新兵器を買ったのでサンダー掛けが楽になった
h4832.jpg

今回買ったのはランダムサンダー
これはヤスリ面が円形になっていて
削る力が大きく荒砥に向いてるそうだ

オービタルサンダーのほうには
目の細かいヤスリを取り付け仕上げ用に使う

ただこのオービタルサンダーは
スイッチ2ヶ所を一度に押し続けないと動かず
手の力が弱い奥ちゃまにはちょっと使いずらい

新しいランダムサンダーのほうは
スイッチは駆動させる時と止めるときに押すだけなので
そんなに力を入れずに動かせる
h4835.jpg

ただサンダー掛けは表面がつるつるになったかを
手で確かめながら削るので
真冬の寒い時期には手がかじかんでつらい

南側の日の当たるところで作業するのだが
日差しのある日はましなのだが
風が吹くとそれこそ手がちぎれそうに
最高気温が2℃とか3℃とかではね!

サンダー掛けの後は防腐剤の塗装
これも気温が低いため乾くのに時間がかかり
板全てが終わるのに三日もかかってしまった

棚板の準備は終わったが柱の下端揃えがまだ終わっていない
これは4本を一度に括って切らなければならないので
まだやり方が決まっていないため
食器棚つくりは少しお休みだ


冬場の仕事は薪づくりと
まだ整備していない土地の整備に
10年近くお借りしていたSさんの小屋周りの片付けだ

まだ整備していない土地は
家が建っているところから5~6m下がっている
土地が凸凹していて低いところは水が流れた跡がある

ユンボを入れたいのだが
ぬかるんでいるのでユンボが動けなくなる危険がある
と、その話をAさんにしたら
竹を数本束にしてそれを地面に埋め
水の道を作ると解消すると教えてもらった

ちょうどSさんの小屋の周りには竹林があり
10年のうちに竹が小屋のすぐそばまで進出してきたのを
すべた切ろうと思っていたので
切った竹をいただこうと思っている
なんて良いタイミングなのだろう
h4858.jpg

ただ竹の枝葉を切り落とし束ねて埋めるというのは大仕事
暖かくなればベランダづくりも再開しなければならないし
玄関のデッキも作りたい
ほかにも色々あるんだよなぁ、やることが
以前に「完成するころには死んでるんじゃない」と言われたが
本当にその通りかもね、ハハハハハ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2019/02/04(月) 18:39:30|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての家具作り

朝起きるとうっすら雪が積もっていたり
ちらちら降っている日が続く
南側などは午前中には解けてしまうのだが
外仕事はしにくい

そこで昨年からの懸案事項「食器棚」作成
去年は材料を調達し
柱だけは必要な長さに切ってあった

改めて材料を広げてみた
よく見ると柱の長さが微妙に合っていない
h4820.jpg

h4821.jpg
揃えてみたら床につく部分が斜めに切れているものがある
これではすべての柱がきちんと床につかないことになる

同じ長さに切らなければならない柱の
全部を一つに括って一遍に切れればよいのだが
うまく切れるかどうか
上手く切れる方法を考えねば…

柱はひとまず置いて棚板の加工
板に柱の大きさの切り込みを入れるのだが
工場製品で同じはずの柱が
微妙に太さや幅などが違うので
実物を合わせながら印をつける
h4825.jpg

午後になると南側の雪はなくなるので
のこぎりを使うなどの外作業が可能になる
鉛筆で付けた印を残すように
慎重にカットしてノミで落とし
切り込み部分が柱材とピッタリになるようにする
h4827.jpg

h4826.jpg

印が消えないように切るのでものすごく気を遣う
棚板はたった3枚
六か所ずつ欠き込むのが2枚
四か所欠き込むものが1枚なのだが
気を使うのでたった3枚でも結構面倒だ

欠き込みが終わった板はヤスリをかけて塗装をするのだが
晴れていても雪がぱらつく”お天気雪”の日が多く
お天気が安定するまでお預け
面倒な欠き込みが終わっただけでも良しとするか

ヤスリ掛けして塗装が終わったら組み上げるが
家具なんて作ったことがないので
色々問題が起きるかもとは思っている
ブログネタができるかどうか、乞うご期待?


年末に大根をたくさんいただいたが
またまた3本もいただいてしまった
さっそく2度目の切り干し大根づくり
h4823.jpg

自分で作った切り干し大根を食べたら
美味しくて美味しくて
市販品を買う気がしなくなってしまったのだ
いやーぁ、田舎暮らしは本当に豊かだな!









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2019/01/28(月) 19:13:59|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃焼してね

朝起きるとうっすら雪化粧の日がままある
それでも午前中にあらかた解けてしまうのだが
これからが冬本番
g4810.jpg

h4816.jpg
ため池は真っ白に氷が張っているし
去年のように雪が多い冬になるのかな?


できればストーブのそばで過ごしたいとは思っても
未開の地の整備や
長いことお借りしていた
Sさんの小屋の周りの片付けも終わっていない

小屋の周りはお借りしていた10年近く
ほとんど手を入れていなかったので
茨は茂るし竹は伸び放題だし
かなり荒れた状態になっていた

お返しするにあたって原状回復は当たり前
昨年一部は片づけたのだが
薪づくりやなんやらで忙しかったので
Sさんのご厚意でこの冬まで整備を待っていただいていた

手を入れていない間にボコボコ生えてきた木も多く
それらは切り倒すのだが薪に使えそうで
いただいて持って帰って良いとのこと

それに焚き付けに欠かせない杉の葉っぱも沢山落ちている
山家荘には大きな杉の木はなく
杉の葉っぱは近所から拾ってきているのだ
これ幸い、段ボール箱を持って行って詰めてこなければ

小屋の周りの片付けと未開の地の整備は冬場には最適
体が温まり、お正月にため込んだ脂肪の燃焼にも役立つ
それに単純作業だが
きれいになっていくので達成感があるのだ、ガンバローっと


作業をしながらあちこち見ていると
もう水仙の芽が出ているのに気づく
h4809.jpg
Cさんから頂いたアイリスも葉を伸ばしている
かと思うとせっかくたくさんのつぼみを付けた山茶花が
開花する前に寒さで色が変わっていたりもする
h4812.jpg

家の中では蘭がつぼみをたくさん持ち
こちらヌクヌクの環境で元気いっぱい
今年もきれいな花を咲かせてくれることだろう
h4806.jpg









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/21(月) 14:40:36|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒い、寒い

松も取れたので少しは働かないと、とは思うのだ
しっかり7日間もグダグダしたので
なかなかエンジンがかからない

今年に入ってからは雪が沢山積もることもない
去年の冬は連日の積雪で
冬場にやりたい外作業が全くできなかった
今年は雪が少ないので作業がはかどりそうだ

とはいえものすごく寒い
しっかり着込んで作業をする
ここ未開の地の整備は冬の作業なのだが
木を切ったり運んだりと体を動かしているので
体は結構温まるのだ
h4818.jpg

長靴も冬用のボア付きで暖かいのだが
手だけはどうしようもなく冷たい
二重にはめた手袋をしていても
指先が冷たくかじかんでしまう

スキー用のグローブもあるのだが
とげのある木などもつかむので
ごっつい皮の手袋を使う
h4811.jpg
皮なので風を通さないはずだが
それだけだとすぐに手が冷えるので
中にもう1枚手袋をしているのだが…
時々ホッカイロなどで温めるしかないのかな


ところで我が山家荘は
小高い丘というか小さな山というか
この辺りでは高い位置にある

土地には針葉樹より落葉広葉樹が多いので
冬になり木々の葉が落ちると
遠くの山々まで見渡せるようになる

遠くの山が見えるとともに
葉が茂っていると見えない
ご近所さんの家も望むことができる
h4803.jpg

東側には車で1時間くらい離れたところにある
室根山んまで望むことができるし
北側は奥羽山脈の山々も見える
h4802.jpg

h4801.jpg

春から夏、葉が茂って森の中のような気分から
秋から冬、葉が落ちれば彼方の山まで望め
気分が良いことこの上ない
確かに寒さは厳しいけど
(それでも岩手の湘南なので他地域より過ごしやすい)
ノーテンキ二人組には極楽、極楽なのですよ!









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

  1. 2019/01/14(月) 13:28:59|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2Ad