FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

作業再開

やっとカンナの歯が届いた
中国製なもので届くまでえらく時間がかかってしまった
残っていた根太2本も作業を進めることができる

ベランダづくりの続きが始まったところで
懸案事項の南側の塗装ができることになった
とりあえず梁に固定した根太の上に
板を渡して足場を作り塗装ができるようにしたのだ
g4621.jpg

塗装の前に入れてから一度も掃除をしたことがない
というか足場がなくて掃除ができなかったガラス磨き
ガラスには曇り汚れだけではなく
虫のフンの後やら蜘蛛の巣やら何やらが沢山付いている

掃除はもちろん奥ちゃまの仕事
根太に渡した板はクランプで固定し動かないようになっている
30cmほどの幅の板が2枚ずつ並べてあるので
作業スペースは幅が60cmほど
g4637.jpg

渡した板に登ってみるとそこそこの広さで
作業するには十分なスペースだ
とはいっても板の上を横移動するときなどは
根太の部分を歩くようにするなど一応は気を使う


汚かったガラスの掃除が終わり次はマスキング
塗料がはみ出さないようにガラスの縁にテープを貼る
ガラスの一番上部は手が届かず
渡した板の上には脚立を立てたくないので
ちょっとおっかなびっくりでつま先立ち作業になった
g4638.jpg

マスキング済むと塗装はオトーちゃんの仕事
奥ちゃまだと何だか薄くしか塗れないので
しっかり厚く塗装をするためにバトンタッチするのだ
これでやっと南側の掃き出し扉の塗装が完了する

扉だけでなく壁も塗装は必要だが
南側のベランダは建物の幅の半分ほどしか無く
ベランダのない部分は脚立を立て
根太とその脚立に板を渡しその上での作業になる

まずはベランダのある部分の残りの壁を塗装してからだが
いずれ建物の南側の幅殆どいっぱいにベランダを作る予定だ
ただそれが出来るのは多分来年なので
今回は脚立で何とか作業せねば…


このごろ急激に気温が下がり秋も深まってきた
来年に備えて最後の草刈りもしなければならないし
切ったまま放置してある木々の始末も残っているし
風呂小屋の床下の凍結防止作業もあるし
年内にやらなければならないことがてんこ盛り

忙しくて忙しくて痩せる思いなのだが季節は秋
馬と一緒に肥えてしまいそうな食欲をどうしたら良いのだろうか?
悩める奥ちゃまなのだった


おまけ
ここの所2日続けて鹿を見た
足跡を見ることはあったが姿を見るのは久しぶりだ
母親と子供の鹿のようだった
g4651.jpg









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/10/09(火) 19:08:40|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad