FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

盛岡へ

ベランダの根太が全て入ったところで南側の壁の塗装の準備
南側の壁といってもまだ建物の真ん中部分のみで
左右はベランダがないので足場を作ってからになる
とりあえず塗装可能な部分の洗浄をしなければならない

g4669.jpg
晴れの日が続いたところで高圧洗浄し
乾いてから塗装するのだが
塗料を吸い込むこと吸い込むこと
南側なので塗装の劣化も進んでいたのだ
他の部分も足場を工夫して早く塗り直さなければ


書類が揃ったところでナンバープレートを取りに盛岡へ
軽自動車検査協会は東北道の盛岡南出口のすぐ近くにある
現地で調達しなければならない書類があり
その書類の記入などがあるので家を8時半には出発

パジェロ君で行くのでまずは奥ちゃまが運転
以前仙台方面に行った時に高速初体験をしたので今回が2回め
仙台に行った時には車が少なくて結構落ち着いて運転したが
何故か盛岡方面に行く車が結構多い

かなり緊張して運転し
家を出てから一時間程でサービスエリアを見つけたので休憩
運転はオトーちゃんにバトンタッチする
その後最高時速が110Kmのテスト区間もあり
早々に交代してよかったとホッとする


だいたい予定していた時刻に軽自動車検査協会に着く
来所している人が沢山いて結構混み合っている
書類を提出し新しい(と言っても中古だけど)サンバー君の
希望していた番号のナンバープレートを受け取り
古いサンバー君の廃車手続きも終えるとお昼近くになっていた

まずは腹ごしらえと盛岡駅のフェザンを目指す
ネットで見つけておいた店で食事を終え
次は少しばかり観光をしようと盛岡城跡公園に行く

盛岡城跡公園にはもりおか歴史文化館があり
岩手の歴史を知ろうと入ってみた
歴史文化館の見学した後は公園の中を散策
思ったほど紅葉は見られなかったが
カナダのビクトリア市から寄贈されたサトウカエデは
木の大きさもさることながらとてもきれいに色づいていた
g4674.jpg

城跡公園と言うだけあって石垣だけが残っているが
その石垣の立派なこと
時代の違う工法がよくわかる立派な石垣だった
g4678.jpg

g4679.jpg
公園の横には鮭の遡上で有名な中津川が
川に面してベンチも多数置かれ散策には持って来いだ

公園を後にして報恩寺へ
ここは五百羅漢が499体残っているという
もちろん表情も様々で着物も様々
中には洋服?と思うような衣装のものまで
薄暗いお堂の中で漆と金箔の羅漢さんがずらりと並んで迫力満点だ

時計を見るともう3時になる
あっという間に時間が経ってしまった
いずれまた来る機会もあるだろうが
ゆっくり見物するには電車で来たほうが良さそうだ

最近は日の暮れるのが早くなっているので
明るいうちに家に帰るれるようにと盛岡を出発した









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/10/26(金) 18:41:01|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad