FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

忙しや、忙しや!

姪っ子が遊びに来た
それを良いことに作業をサボってしまった
数日間ブラブラしたり出掛けたりと
英気を養ったのか疲れ?たのか
g4290.jpg

年のはじめに決めた「日曜日は休養する」も
お天気が良かったりすると働き始め
代わりに雨が降ったら休もうと思っても
家の中の作業は雨でもできると
相変わらずの月、月、火、水、木、金、金で
ほとんど休んでいなかったので
姪っ子との時間は良い休養になった


そして作業再開
屋根に張るアスファルトシングルが決まり
材料も全て揃った
まずは屋根の唐草とケラバをつけるための下準備

唐草は屋根の一番下の縁に取り付ける金属で
L字型でそのままかぶせるように取り付ける
gg4289.jpg
ケラバは屋根の傾斜部分の縁につける金属で
嶺と一番裾側は切り込みを入れて加工をしなければならない

またケラバは空洞になる部分があるので
そこには屋根の方に空洞を埋めるための
木を加工して取り付けておかなければならない
と案外面倒くさいのだ
gYane.jpg

また屋根材のアスファルトシングルは
奥行き30×幅100のサイズのもので
奥行きのうち約10㎝に切り込みがあるため
奥行きの半分を重ねながら貼り付けていき
また継ぎ目の間隔が等間隔になるようにしなければならないので
これもまた幅を加工する必要がある


屋根の作業を始めたころ耳寄り情報が
廃校になってしまった小学校で
校庭にあった大木を切り倒したので
薪にするなら持って行っても構わないという

早速どんなものか見に行ってみた
校庭の隅には大木が2m位の長さにカットされて積んであった
太いものは重機でないと持ち上がらないくらい太い
人力で運べて薪にするのにちょうど良い木も沢山ある
g4301.jpg

適度な太さのところには枝が付いたままなので
枝打ちしてから運ぶことにする
それにしても相当な量があるので
欲しいものだけでも運ぶのに相当日数がかかるだろうし
運んできても置くところに困ってしまう

今現在保管してある木を使いやすい長さや太さに割って
薪小屋に積むところからはじめなければ
屋根は掛けなければならないし
その後はベランダ作りも待っている
その合間を縫ってまきづくりもしなければ
それと草刈りもねっ!









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/25(金) 23:05:24|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad