FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

花巻で

三寒四温なはずの春
ここのところずっと晴れていて気温も急上昇
ポカポカ陽気の中骨休めに温泉に行った

実は3月はふたり組の記念日があり
それに合わせて花巻まで遠出をしたのだ
とはいえ花巻ゆかりの宮沢賢治に興味がないとすると
この季節余り見に行くところがない

そこで奥ちゃまは考えた
確か花巻のマルカンデパートが営業をやめたのに
食堂だけが残ったとのニュースを見た覚えがある
話の種に行ってみねばとまずはそこを目指す

五階フロア全部が食堂で最大560人入れるという
まずは食券を買って中に
昔東京のデパートの食堂もこんなだったよなと
なにか懐かしい感じの空間で昼前なのにかなり混んでいる
お昼には食券売り場に行列ができていた

外せないメニューというナポリカツと十段ソフト
ナポリカツとはナポリタンスパゲッティの上にチキンカツが載っているもの
ナポリカツのお味は昔のナポリタンってこんなだったよねと言う感じだ
ソースがたっぷりなので載っているチキンカツがソースの中和剤のよう
それにサラダがたっぷりついていて量が半端ない
g4155.jpg

g4157.jpg
十段ソフトはコーンのカップの縁辺りに
クルクルと巻いて積み上げていて
食べていくと中が空洞になっていた
奥ちゃまは牛乳が苦手でアイスクリームのたぐいは食べられないが
オトーちゃんはミルクの味が濃いと行っていた

マルカン食堂の後に行ったのが釜淵の滝
宿泊予定の温泉とは違う温泉街にある
駐車場に車を置き遊歩道へ
途中「熊よけの鐘」がおいてある代が何箇所かあった
g4158.jpg

g4160.jpg
この辺りまだ雪がかなり残っていて川の水量も豊富だ
釜淵の滝は御釜のそこのような大きないわから流れ落ちる
高さは無いのだが幅いっぱいにかなりの水量がドドッと落ちてくる
雪解け水もあるだろうが小さな滝の割には迫力がある

滝を観た後は1885年から営業をしているという
蔵を改装したカフェへ
春にふさわしい桜ロールを頂いた
g4166.jpg


宿は宮大工が建築したという旅館
お部屋はベットのある洋室と和室の座敷の続き部屋
とてもリーズナブルなお値段の部屋とは思えない
部屋のあちこちに組子細工の装飾がある
g4170.jpg

温泉のお湯はツルッとしていて
温めの露天風呂は熱いお湯が苦手の奥ちゃまも
せせらぎのおとえお聞きながらゆっくりと入っていられる
食事の量も多すぎず高齢者にはピッタリで
特に朝食が美味しかった


今日のメイン、ガラス体験工房へ
吹きガラスとサンドブラストをやってみたかったのだが
吹きガラスは予約が入っていて出来なかったので
サンドブラフトに挑戦

記念日に合わせてクラス2個作ることにしたのだが
こういうのが苦手なオトーちゃんは助手を務める
g4174.jpg

選んだグラスに型抜きしたシールや
自分で作ったシールを張り柄を決めていく
シールを張り終えるとかかりの方が砂をかけてくれて
砂をかけ終わったグラスのシールをはがすと
シールのところが透けていて後はすりガラスになる
g4176.jpg

時間をかけてゆっくりと作れば
かなり面白いものが出来そうだが
今回そんなに時間をかけることが出来なかったので
ちょっと残念だがまあまあの出来上がり
g4177.jpg

帰りは評判のお蕎麦屋さんで久びさの日本蕎麦
来るときは一般道を走ったので約2時間かかったが
高速に乗ると花巻、一関間は30分程でかなり時間短縮できる
意外に近いので、いくつもあるこの辺りの温泉
また来てみたいと思っている









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/03/29(木) 18:58:14|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad