FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

春は近いか?

我が山家荘の雪は南側を除いてまだまだ解けない
日差しのある日でもほとんど解ける気配がなく
先日の雨で雪が凍ってその厚さは3cmほどもあり
つるつる滑って危ない事この上ない
g4109.jpg

歩くところだけでもと唐鍬で氷を叩き割る
とは言えきれいに氷がなくなるわけではなく
多少良いもののつるつる状態は解消されない

そんな状態で作業らしい作業は出来ないので
ちょっと無理をして薪割りをしている
昨年頂いた薪用の木はまだ全て割ったわけではないので
晴れ間を見計らって玉切りをし薪割り機で割っている

玉切りした木を薪割り機にのせる時など
凍った地面なので足元には気を使う
割った木の中からイモムシが出てくるのは以前通りだが
蟻がびっしり入っいたのにはびっくり
蟻も冬眠するのか?
g4111.jpg

なんにもせよ薪が沢山あるのは嬉しい限りなので
去年頂いた木だけでも早く割りたいところだ


南側の雪が薄くなったところなどを見てみると
健気にも水仙の芽が出始め
春の訪れを告げるフキノトウも出てきた
早速天ぷらになったのは言うまでもない
g4093.jpg

g4098.jpg

まだまだ最低気温はマイナスだが
なんとなくではあるが春が近づいているような空気を感じる
寒い冬は春の訪れが早いとも聞く
冬には未開の地の木の始末などをするはずだったのだが
今年は全く手を付けていない
来年のお楽しみになってしまった

g4103.jpg
ところで先日取り付けた車の進入路の照明は
暗くなってから照らすとこんな具合だ
結構明るいでしょ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/02/20(火) 19:38:59|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad