FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

外は寒いが作業は熱い

朝の気温が10℃を下回る日が続くようになってきた
季節は確実に本確定な冬に向かっている

タッカー止めができないので細かい作業
まずはシーリングファンの取り付け準備
棟木に付けるので足場がないと作業できないので
足場が掛かっている今が付けどきだ

シーリングファンの取り付け金具はログ幅より少し大きい
ログの下部は噛み込みできるよう凹凸があるので
金具が付く部分だけはフラットになるように凹凸を削る
上を向いて手を伸ばしての作業はきつい
d2513.jpg

他にもキッチンの流し台の前にちょっと物が置ける台を作ったり
玄関脇の靴箱の土台を作ったりと作業はいろいろある
d2518.jpg

そうこうするうちにタッカーが届いた
グラスウールの断熱材止めが完了し
切るのが面倒だったウレタンの断熱材も全てが納まった
d2524.jpg
これでいよいよ居間の天井板を張ることができるようになった

その天井材、住まいとして借りている小屋の近くの倉庫に置いてあるのだ
長さが5.5mもあり8枚ずつパックになっている
我がサンバーのルーフに乗っけて運ぶのはとても無理だ
おまけに非力な奥ちゃまでは持ち上げることができない重さだ

そこでログを組み上げるときにお世話になった
Aさんに助っ人をお願いすることにした
おまけに軽トラまで借りるのだ
さすがAさん、長くて重い物の運び方も熟知している

材料の前部分は軽トラの屋根に載せ
後ろは荷台からはみ出したものをロープで引っ掛け
吊るすように抑えて固定して運ぶ
d2527.jpg
このあたりでは長いものを運ぶこともままあるようで
だいたいこのようにして運ぶのだそうだ

その他にも柱にする材料や壁にする材料などもあり
倉庫と3往復してやっと全て運び終わった
これで借りている倉庫にはほとんど材料もなくなった
ちょっと前までは倉庫のかなりの部分を材料が占めていたのがウソみたいだ

材料が運び込まれたのでいよいよ天井張りも天井板を張るのみ
ただこれが結構面倒なのだ
板は部屋の幅いっぱいの一枚もの
長いのでたわんたわんになり、なかなかサネに収まらない

もっと幅の狭いところでも苦労したのだが
これが4.5mもあるのでは二人だと作業がきつい
材料を運んでもらったついでと言っては何だが
Aさんに天井掛けも手伝っていただくことにした
墨出しなどの準備をしてから来ていただくことで話がまとまった


おまけ
ある朝作業をしに来たら家の中を雀が飛んでいた
窓から出ようとバタバタしているのだが、ガラスがあって出られない
d2523.jpg
南側の大開口部はまだガラスも入っていないのに
何故かガラスの入っている方ばかりに飛んで行く
なんとか網で捕まえて外に放してやったが
朝一番から捕物帳とは…










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/10/30(金) 20:05:04|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad