FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

えらいこっちゃ

一関市では移住者に奨励金を支給する制度があるという
それを知って市役所に詳細を聞きに行った
そこで言われたのが「建築確認は取ってありますか?」

建築確認についてはローンなどを組む場合には必要と聞いてはいた
ローンを組むつもりもなく市街地でもないので
建築確認を取らなければいけないとは思ってもいなかった

聞くところによると岩手県では
どんなに山の中でも建築確認が必要なのだそうだ
そして建築確認申請を出していない以上
工事はストップしてくださいと言われてしまった
また場合によっては全て取り壊しとなることもあるとのこと

さすがののーてんき二人組もこれにはびっくり
役所の人も現場を見てみないことには確かなことが言えないという
早速翌日現地に来てもらうことにした


現場を見てもらうと同時に
基礎を作った時の写真などと図面を見てもらった
ここの地盤が岩盤だとわかり取り壊しは言われなかったが
地盤が悪かったり基礎が脆弱だと取り壊しになることもあるようだ

おまけに基礎を高くしてあったため
これが一階とみなされるかもしれないと言う
そうなると二階建てになってしまうので管轄が県になるそうだ

また平屋なので屋根裏は立つと頭がぶつかってしまう
使うとしても物入れにしかならないので良いのだが
立って歩けるほどの高さがあるとそれも階とみなされるので
ログハウスの場合はよくトラブルになるとのこと
どっちにもせよ基礎部分のこともあり
管轄が市か県か微妙なので、後日県の担当者から連絡が来ることになった


大工さんに建築をお願いすれば
申請のことなど必要事項はやってもらえたのだろう
セルフビルドだし絶対必要という認識もなかったので
今になって「えらいこっちゃ」になってしまった

確認申請は設計士が出せば色々特例で免除される書類もあるそうだが
素人が出すとなると、あたりに家がない山の中でも
市街地並みの、いわゆる北側斜線の関係書類なども必要になるのだという
構造計算やらなんやらなんて素人にはとても無理だ
役所の人のアドバイスもあり
ログ材を購入したK開発に申請書類をお願いすることにした


年内に完成させようというのに何ということ!
作業がストップしてしまったので
去年出来なかった通路の整備や草刈り、木の移植などをやることにした









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/04/16(木) 21:25:29|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad