FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

パソコンと携帯電話

パソコンが爆発的に普及したのはWindows95が発売されてから
でも実は奥ちゃまはその前からパソコンをいじっていたのだ

そもそもはオトーちゃんがITの技術者だったので
結構古くからパソコンが家にあった
最初はFM8というマシンでOSはBasic

その頃ワープロが一般向けに販売され始め
ある家電量販店でワープロの体験教室に行ってみたのが使い始めるきっかけだった
その頃のワープロは文字を表示する液晶画面が一行分しかなく
漢字は書けなくてすべカタカナだったと記憶している

ワープロを買う必要性もなく値段もものすごく高かったので
とりあえず使い方を覚えておくだけだったが、これが後に役立つことになった

おまけにパソコンなんて興味もなかったのだが、
オトーちゃんの半強制的指導でBasicも少しかじらされた
30台前半ということもありとりあえず食いついてはみたが
何せすべてがコマンド、超頭悪ーいと思い知る、トホホ

その後はワープロともパソコンともあまり縁なく生活していたが
主婦が似合わない奥ちゃまは縁あって再就職
そこに勤めてフル画面のワープロ専用機に会うことになる
買っては見たものの活用されていなかった専用機

ずーずーしい性格の奥ちゃまは早速使ってみた
微かな記憶でも何とかいけるではないか
その後Windows95が発売されWordと言うワープロソフトが使えるようになった

Win95が発売されて会社でもパソコンが導入された
その後自宅でも自分専用のマシンを持つことになり
ついには教わりながらマシンの組み立てまでやってのけたのだった、ハハハ

その後パソコンはネットでつながるようになり
今では電車に乗るにも買い物するにも料理のレシピもみんなパソコン
イライラもさせられるが、パソコンがないと非常に不便
特に田舎暮らしではネットにつながったパソコンは必需品だ
c1339.jpg


そして奥ちゃまは勝手な時間にかかってくる電話と言うものが好きではない
特に携帯電話はいつでもどこに居ても捕まってしまうので嫌いだった
まわりの人たちがほとんど携帯を持っていても持つ気にならなかった
ところがある必要性に迫られて家族兄弟と無料通話ができる携帯を持つことになった

最初は仕方なく使っていたが、慣れてくると結構便利に使うようになる
お気に入りは万歩計と目覚まし時計にCメール(Eメールではない)
年寄りも含めて同じ機種を入れたので、あまりいろいろな機能はない機種だがこれで充分
家族間の連絡が密になり便利に使っている
c1337.jpg

毎年山家荘に行くこともあり、ほとんど使わなくなった固定電話は止めてしまった
目覚まし時計はいろいろな時間の約束にもちょこちょこ使っている
おかげで今は携帯電話とパソコンがないと
生きてはゆけない体となってしまったのだった、あーあ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2014/01/23(木) 14:00:02|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad