FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

着々と

南側のアスファルトシングルを張っている途中で
ストーブ屋さんがフラッシングを届けてくださり
入れる位置や固定の仕方などを説明していった
b1038.jpg
これで大工さんの都合に合わせて屋根に穴を開けフラッシングがセットできる

このままどんどんとアスファルトシングルを張っていければいいのだが
水曜日ぐらいから台風の影響で雨が降ると言う
またもや大きな台風が2つも来るそうだ

屋根材を張っている途中で雨が降り出したりすると雨じまいが面倒だし
雨が数日続くというのでアスファルトシングル張りはお休みになる
代わりに軒天といって建物からせり出している軒の裏に
天井をかける工事をすることになった

これもまた幅の狭い板を張り合わせていくのだ
b1052.jpg
高いところは足場に乗って顔を上に向けての作業なので大変そうだ
もっとも軒天を張り終わったら私たちがそこを塗装するので
その苦労は体験(?)できそうだ

軒天には換気用の口が取り付けられる
b1050.jpg
ここから入った空気が垂木の間を通り抜けて
アスファルトシングルをかけ終わったら載せる棟換気から抜け出ていく
こうすることで夏は屋根部分に温められた空気がたまることが無くなる
冬は吸気の口を閉じることで空気が入らず屋根部分の冷えが少なくなるはずだ


雨が続いたのと日曜日で大工さんは三連休
雨の間オトーちゃんは懸案の棟木の座彫りを完了させる
b1054.jpg
高いところなのでなかなか作業が大変だったがやっと終わった
奥ちゃまは雨の合間を縫って畑を来年に向けて整備する

またログ置き場にあるログの下駄にした木材が泥だらけなを
雨降りの中ブラシでこすってきれいにしたり
この間発覚した地下の配管の穴からの水の流入の対処もする
b1035.jpg

b1055.jpg
穴の下に船といってセメントを混ぜるための大きな入れ物を置いて
流入する雨水を溜めて置くようにした
他にも細々作業はある


お天気が回復し大工さんはアスファルトシングル張りを再開する
今週はお天気がいいという予報なので
屋根が完成するといいのだけれど

雨降りの前に南と北、東の軒天が張り終わったので
軒天の塗装もできるようになった
まずは「9371」で下塗りをするのだがこれはオトーちゃんがやった
マスキングと色付け塗装は奥ちゃまが担当することになった
b1064.jpg
高所作業なので、奥ちゃまの地下足袋ワークが始まる


おまけ
お隣のYさんから「キンタケ」というきのこをいただいた
見よ、このでかさ!
b1062.jpg










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/10/28(月) 20:55:16|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad