FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

ほんとに歩みが遅いです

防蟻剤が届いたので早速塗装を始める
南側などは脚立作業になるが、
刷毛と塗料の缶を持つので両手がふさがり結構怖い
b0487.jpg

塗装は一度塗って乾かし、もう一度塗る二度塗りだが
塗り終わらないうちに雨の日があり乾くのを待ったのと
どうしても東京に行かなければならない用があり数日作業の中断もあったのだが
塗り終わるのに一週間もかかってしまった
b0504.jpg

塗装が終わって積むだけになっているログ材の一部は薪小屋にも置いてある
たぬきかキツネかハクビシンかどこの誰だかわからないが、
ログ材のノッチのところのクッション材をかじったやつがいる
b0486.jpg
全く本当に色々なことがあるものだ


ログ積みの前の作業はあと一つ
基礎の周りの埋め戻した地面が雨で下がったのでその補修
ここを補修しておかないと、ユンボで材料を運んでも基礎に横付けできないのだ
ところが補修しようにも、ここのところ一日に一度は雨が降るので作業ができない

入梅したとはいえ日中シトシトと降ることはあまり無いのだが、
集中豪雨のように短時間ドシャーッと降ったりする
おかげでログ置き場のビニール屋根には完全に穴空き、雨漏り状態
b0494.jpg
ブルーシートはまだ買っていないんだよねー


そんな状態でログ積みはまたまたお預け
あとは草刈をやるっきゃない
草は刈っても刈っても伸びてきて放置すればますます面倒なことになる
刈払機の燃料を満タンにすると約1時間半動かすことができる
空になったらエンジンを休めなければならないので
草刈をするのはだいたい午前と午後1回ずつになる

新しく植えた木があるところや果樹園などは
油断すると必要な木まで刈ってしまうので細心の注意を要するし、
カンゾウやウルイ、蕨など刈りたくない草も沢山あるので
力任せにガンガンという訳にはいかず、結構気を使う作業なのだ


草刈の合間に結構時間が取れるので畑をゆっくり見ることができる
今年はレタスやキヌサヤは順調に収穫ができている
きゅうりもピーマンも大きくなってきたし、
トマトはまだ青いが100個以上の実をつけていて、まだまだ伸びそうだ

借りている小屋の周りから移植したミョウガもすくすくと成長しているし
移植したニラも新しい葉がどんどん出てきた
ジャガイモは花が終わり葉っぱが枯れてきたので収穫まであと少しだ

ところがなぜかナスとオクラの成長が遅い
そしてブロッコリが結実したと思ったら
あっという間に実がばらけて花になってしまった
確か去年もおんなじことがあったが何か理由があるのだろうか?

何はともあれ昨年までとは作物の生長が全然違う
秋に堆肥をいただいて畑を寝かしたおかげだ
溜池の段の畑は堆肥を入れてからの耕し不足で今年はスイカを3本植えただけだが、
今ちょうど花を咲かせている
b0503.jpg
8月にはスイカが食べられるかなー


おまけ1
今年の桑は大きい実が沢山なっている木が数本ある
脚立に上って完熟の実を摘んだが、指先が染まってしまった
食べると口の周りや手が紫色に染まるので、食べたのがすぐにばれるとか
完熟の実は冷やして食べると甘くてとても美味しいのだ
b0495.jpg


おまけ2
今年も出ました巨大ナメクジ
あまりの巨大さについ写真を撮っちゃうんだよね
b0466.jpg


おまけ3
作業道具などを入れるバックを買った
b0472.jpg

畑作業のときは移植ごてや剪定ばさみ、麻糸などを入れておき、
建築現場では金槌やメジャー、ドライバーなどを入れておく
かっこ良いでしょ!










にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/06/28(金) 21:56:21|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad