FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

のんびり行こうぜ!

オトーちゃんの腰痛は簡単には治らない
鎮痛剤とシップでだましながらの作業は、なかなか捗らない
あせっても仕方ないので、のんびり行くことにする


他の材料に隠れていた長い根太がやっと出てきたので塗装し、薪小屋に積む
b0363.jpg
一度に6~7本しか塗装ができないし、二度塗りするので時間がかかる
土台や根太は屋根が掛かるまでずっと雨ざらしになってしまうので
カビ、腐れ止めにもしっかりと塗装はしなければならない

このような塗装をしてからログを組み上げるのは珍しいそうだが、
何せのーてんきな二人組みはゆっくり時間をかけて積み上げるつもりなので
まあ良いのではないかと・・・


土台や基礎、根太の塗装が完了したところで埋め戻しが始まる
埋め戻しはYさんが2台のユンボを駆使し、
埋め戻すだけではなく家の周辺の土地もデザインしながらやることになるそうだ

実は私たちには家の周辺のデザインなど考えてもいなかったのだが、
Yさんによると家の周りの傾斜をつけるべきところや、
ログ置き場から建築現場までの凸凹道の修正もし、
後々風呂小屋を建てる地面の高さの調整も一度に終わらせることができるとのこと

もうこれはおまかせするしかないとありがたくお願いすることにしたが、
なんとたった1日とちょっとで完成してしまったのだ
b0327.jpg
b0337.jpg
傾斜がきつく狭くてユンボなんて入らないと思っていたので、
脇に積み上げていた土をスコップで少しは埋め戻してはいたのだが、
あのまま自分たちでやったらどのくらい時間がかかったのだろう
時間だけでなく状態も満足いくもので、Yさんには感謝するしかない


これで基礎のほうは準備が整った
大引や土台、根太の塗装も完了した
次は積み上げるログを段目に合わせて抜き出し、塗装をする作業になる

ログ材には番号が振ってある紙がタッカーで止めてあるのだが、
紙なのでいつ取れてしまうか分からない
まずはログ材の隠れる面にその番号を写す
b03500.jpg
番号を見れば段目も判るので細かい仕分けがしやすくなる

4月にログ材が搬入されたとき、
とりあえず短いものは倉庫に、長いものはログ置き場にと振り分けた
そして先日梱包を解き、だいたいの仕分けをしたが厳密に段毎に分けたわけではない
倉庫には家の車では運べない3mクラスのログ材も何本か置いてある

番号を振ったことで一番最初に必要なログ材のうち数本が倉庫にあることが分かった
3m以上あるものなので、どこからかトラックを借りてきて運ぶ必要がある
幸い2日に地区の草刈があるので、そのときにでも近所の方にお願いして借りようと思う

ここに来てからご近所にはあれこれお世話になっている
皆さん気持ちよく接してくださるので本当にありがたい
「都会者はなかなかずうずうしいものだ」と思っているのではないかいな?


おまけ
桃の実が沢山成ったのだが、縮葉病に罹ってしまった
葉っぱが赤くなり、ぐちゃっ縮んでしまう病気で
罹患した葉っぱを切り落としたが、実がうまく育つのか心配だ
b0323.jpg

おまけ2
近所竹やぶにたけのこが出ている
b0365.jpg
掘ったものをいただいたので早速おかずにしてしまった









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2013/05/29(水) 22:01:03|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad