FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

ユンボが山家荘にやってくる

少し大きくなっていた瓜が盗まれた
Sさんの畑の瓜も盗まれた
Yさんはネクタリンが食べごろになったので採りに行ったら
1個も実が残っていなかったそうな
犯人はテンらしい
8250.jpg

未だ小さいウリは無事だったが、
少し大きくなったスイカはネットをかぶせ、ウリはかごをかぶせた
こんなことで盗られないで済むかは分からないが、
何もしないよりはましだと思う
8272.jpg
8293.jpg

毎年いろいろな作物が、
人間が食べごろと思えるほんのちょっと前に
食べられてしまうことが間々あるそうだ
たぬきやキツネ、ハクビシンにテンなど
動物も生きているんだから仕方ないかなー
でも、悔しい!

雨の合間を縫って溜池掘りの続き
3つ目の穴を掘り始めたところでまた雨が降ってきた
ここのところ本当に雨が多い
こんな調子では大きな溜池ができるのはいつのことやら

と、耳寄りな話を聞いた
やはり移住組のTさんが、
あまり使わないのでユンボを売ってくれるという
友達半値だからと、値段もとてもリーズナブル

ユンボのことはあまり良くわからないのでYさんに相談すると、
10年も経っていないし、
使いやすい大きさなので、お買い得だと教えてくれた

ユンボは土地探しをしている頃から欲しいなと思っていたが
中古でもかなり高価だし、半分あきらめていたものだった
それが手に入るなんて ウレシイ!
8286.jpg

ユンボがあると根っ子の掘り返しや土地の整備、
重いものの移動など色々な用途に使える
もちろん溜池掘りもだ

Tさんにはぜひ購入させてくれるようにお願いして、
早速ユンボ受け入れの準備をすることにした

各段にユンボが入れるよう傾斜の緩やかなところを探し、草刈をする
邪魔にならないからと放置した切った木の山は、
急遽ユンボの通り道を作るために貯木場に片付ける

溜池を作る段の奥は、今までほとんど草を刈ったことが無いので、
草刈だけでも大変な作業になった
さいわいここ2~3日曇ってはいるが雨にはならず
何とか各段にユンボが入れるようにすることができた

と、ここで新たな事件が
ここのところ半月ほど雨や曇りが多くじめじめしてはいたのだが、
なんと借りている小屋の居間でカビが大発生してしまったのだ

掘りごたつの足を入れるところに、
棕櫚だかなんだかで編んだ
お風呂用の足拭きマットを置いておいたのだが
それ一面に真っ白なカビが生えていた

ギャーッてなもんでそこいらじゅうを調べると、
座布団を重ねていたところや布製のバックが置いてあったところなど
数箇所でカビが!!!!!

お天気が回復したので、あれこれ天日干し
お酢やハイターで掃除をする
幸い和室はカビが発生していなかったが、
何でこの板の間だけカビになったのか???

ねずみの気配はあの時以来なくなったのに、今度はカビ
ほんとに色々な事件が起こるものだ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/08/27(土) 19:56:08|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad