FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

事件続き

注文していた根を切る斧が届いた
土を掘り、根をむき出しにして
出てきた根に斧を打ち込むのだ

なかなか優れもので、よく切れる
斧は重いので結構くたびれるが
それでも確実に根を切り取ることができる
7904.jpg
今までの試行錯誤を考えると
やっぱりそれ相応の道具はすばらしい

割と楽に根を切れると入っても
根っ子の数は半端じゃない
作業の邪魔になるところから順番に片付けることにする


ある日突然、デジカメのメモリーが異常を示した
写真も撮れなければ、データも吐き出さない
2~3日前にパソコンにデータを取り込んでおいたから良かったものの
もし何日も取り込まないでいたらと思うとぞっとする
ブログもH.P.も写真なしになってしまうところだった

最近はどこでもメモリーカードは手に入るし
安価なので特に困りはしないが
さっきまで使えたものが突然異常とは
やっぱり機械は怖いなー


ここのところ雨続きで、車の進入路はグジャグジャだ
道を均し終わっていないので、砂利はまだ撒かれていない

そんなある日、作業を終えて小屋に帰ろうと進入路を走っていたところ
横滑りして、道の端に車輪が来てしまった

車を戻そうとしたところ、
道がグジャグジャのために、ますます状況を悪化させてしまった
完全に脱輪してしまったようだ
7922.jpg
何とか脱出を試みようと、砂利を運んできてタイヤの前後に敷くのだが
右側のタイヤは草ぼうぼうの道の端に落ちて、どこにあるか見えない
脱出のための網状の敷きものもタイヤに挟み込むのだが
グジャグジャ粘土に埋まってしまう

悪戦苦闘したが、状況はまったく改善しない
自力では無理そうなので、困ったときのSさん頼み
誰か助っ人になる人を教えてもらえないか電話をすると、
近所の農機具の修理などを扱っている家に、助っ人を依頼してくれた

Yさんが居ればユンボで出してくれるのだが、
あいにくYさんは一週間ほどお出かけだったのだ

待つことしばし、ユンボを積んだトラックで助っ人に来てくれた
トラクターよりユンボのほうが力があると
ユンボで来たのだそうだ
さすがユンボ、牽引ロープを掛けてすぐに引っ張り出してくれた
いやあ、本当に助かりました
7927.jpg
後でタイヤのはまった穴を見ると、かなりの深さになっていた
幸いにも土だったので、車に損傷も無かった
いくら4WDでも、大雨続きには気をつけないといけない


雨続きでちょうどいいと、遊歩道の入り口に移植したエゴノキは
なんだか元気が無い
形も良く、入り口のシンボルになると思っていたのだがどうなるのやら
しばらく見守らなければならない


久々のお天気と果樹園を見回っていると
移植した桃の木の根元に黒いものが落ちている
なんじゃろなーとよく見ると、野鼠の死骸に獣の糞だ
7938.jpg
ねずみをかみ殺して放置し、
マーキングのためか、糞を落としていったらしい
狸や狐も出るようだが、なんの糞だかは分からない

匂いが付いて何かあるといけないので
深めの穴を掘り両方とも埋めてしまった


そんなこんなで、事件が続き
えらく疲れる一週間だった
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/06/29(水) 22:15:05|
  2. 記録
次のページ

FC2Ad