FC2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

名前をつけました

我が藪地に名前をつけることにした。

よくヨーロッパの貴族などが、自分の領地や屋敷に名前をつけているあれだ
貴族でもなく、広さなど全く及びも付かないが、
ブログを書くときなど、何て呼んだらよいのか、はなはだ書きづらかった

namae.jpg

そこで「山家荘(やまがそう)」と名づけることにした
「野馬鹿荘」でも良かったが、何かねーと言うことで「山家」に決めた
これはSさんの話の中に出てきて
いやー、良いんでないと思っていた
H.P.のURLもyamagade.comだしね


ところで次回の岩手行きは、7月の連休だ
それまでの2ヵ月半は、またまた色々な準備をしなければならない

まずは土地を探しているときからの懸案事項、
インターネットの環境についてだ

我が「山家荘」は町の中心地にあるNTTの基地局からかなり距離がある
ADSLは通じるが、1Mの速度も出ない
ISDNは言うに及ばずだ
光ケーブルなんて全く影も形もない
ケーブルTVも同じだ

残るは無線
WiMAXが全国を網羅することになっているが、ここは数年先だろう
あとは同じ無線でも、携帯電話を使ったネット接続だ
「山家荘」の中でもauのアンテナは3本立つ

試しに5月の作業のときP.C.を持って行きテストをしてみたところ
そこそこの速度で使えることがわかった
月々の費用も光と同じくらいだ

私たち二人ともP.C.のない生活は考えられない
もっと良い環境ができるまでの間は、これで我慢することにする

ただこのままではP.C.一台しか繋がらない
それでは不便なので、オトーちゃんと奥ちゃまのP.C.が両方とも繋がるように
サーバーを構築することにした

settei.jpg

がんばって作るんだよ、オトーちゃん!


7月の連休ごろには梅雨も明ける
本格的な夏になると蚊が出る
借りている小屋には網戸がないので
何らかの蚊対策をしないと、血を吸われまくって干からびてしまうだろう

家の軒などに吊るす防虫剤と、室内用の防虫マットも買った
あとは蚊帳を買うかどうかで迷っている

昔からある蚊帳は、麻糸を網になるようにでんぷんのりで貼り付けたもの
天然繊維なので風の通りも良い
そのほか化学繊維のものもあるが、風が通りにくいという

ログハウスには網戸が入るので蚊帳は使わなくなる
使わなくなったらテラスに吊るせば、夏の夜でもテラスで涼めるかと思ったら
麻製のものは雨に濡れると、のりが剥がれてバラバラになるらしい
かと言って、化学繊維だとなんとなく暑そうだし

と言うことで、買おうか買うまいか、ハムレットの心境なのでした
スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/06/14(日) 21:31:15|
  2. 記録

FC2Ad