fc2ブログ

のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

朝起きるとうっすら雪が積もっていて
午後には消えるという日が何回かあった
うっすらと積もった雪でもサラサラのパウダースノーだったり
水分を含んだ湿った雪や氷の粒かと思うような雪もある

氷の粒状でソーラーに張り付くと
雪かきをしてもへばり付いて落ちないので
日が当たり落ちるのを待たなければならなかったりする
l0877.jpg


今年は例年になく寒くて最低気温も低いが
昼間はそこそこ気温が上がったりもして
日陰に雪が残っているくらいになったが
予報で大雪と言っていた10日の夜9時ごろに外を見てびっくり
いつの間にやら雪が積もり始めている
l0881.jpg

l0883.jpg
12時ごろ再度外を見ると
9時ごろの倍ほど積もっているではないか
明日の朝はどうなっているんだろうと思いながら床に就いた

朝起きてみると勿論夜見た以上に積もっていたので
30㎝の物差しを刺してみたら27センチを指していた
l0885.jpg


辺りは一面真っ白で地面の高低差もあまりよくわからない
天気は快晴でお日様はまぶしいくらいだ
これは雪かきをしないと薪も取りに行けないと
朝食後に雪かき開始
雪を下記ながらポストにたどり着いて見てみると
新聞も来ていない

まずは薪小屋と横にある薪置き場に行くルートを除雪
ソーラーの雪かきができるようにするルート
風呂小屋に薪を運び込むルート
車が出せるように道を作るなど除雪する場所はたくさんある
こういう時は広すぎる土地が恨めしい
l0897.jpg


雪かきをし始めると日差しが暖かくて気持ちがいい
せっせとやると汗ばむくらいだ
今回の雪は水分が多いようで重い
小さな除雪機は雪が深すぎて作動しないので
人力のみでの雪かきになった
l0888.jpg

午前中いっぱい雪かきをしたが
予定していたルート全てはできなかった
午後は体も痛いし疲れたので雪かきは中止にした

ここは北国ではあるが雪国ではないので
屋根の雪下ろしなどはしなくて済むのだが
それでも家の周りの雪かきをするだけでも大変だ
雪国では冬中こんなものではないのだろう
雪国の生活の厳しさを感じるこの頃だ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2023/02/12(日) 22:41:55|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒いよー

とにかく寒い
最低気温が-5℃以下の日がこんなに続いたことはなく
家の中は薪をどんどん燃やすので暖かいが
ちょっと外に出るとすぐに手足がかじかんでしまう今までにない寒さだ

あちこちで雪による交通障害が出ているが
この辺りは去年や一昨年のような雪の積もり方ではなく
多少積もっても午後には消えてしまうような雪の日が続く
水分の少ない雪はさらっさらで本当のパウダースノウ
時には動物の足跡も残っていたりする
l0859.jpg

雪は午後に消えるとはいえ
濡れた地面は夜中の低い気温で凍ってしまい
あちこち滑るので歩くのは慎重になるし
それこそ車の運転は慎重の上にも慎重になる


そして列島を襲った大寒波
我が家では風呂小屋に置いてある洗濯機の上水が凍って
脱水はできるのだが洗濯ができなくなってしまった
ちゃんと水抜きもしてあったのに水が出ない、なぜだ?
コインランドリーもあるので困りはしないのだが

もっと問題なのは風呂釜とバスタブを繋ぐパイプだ
パイプの中の水が凍ってしまったらしく
お湯が循環しないのでこれまた沸かすことができない
おまけにバスタブの底で抜けきっていなくて
たまっていた水まで凍っている
本当に今年の寒波は強烈だ
何しろ濡れたまま置いておいたタオルがこの状態
l0863.jpg

l0862.jpg

確かに風呂小屋は母屋と違って
いつも暖房をしているわけではない
それでもこんなにあちこち凍るなんて初めてだ
凍って破裂して器具が壊れたわけではないので
まあ何とかはなっているのだがこの寒さいつまで続くのやら


昨年、一昨年は雪が深かったので小さな除雪機を買った
電気を使う方式の除雪機で電源が必要だが
長い延長ケーブルがあるのでなんとかなる
l0866.jpg

l0871.jpg

一度に大量の雪をどけることはできないが
歩くところの確保位ならOKだ
そんなに雪が積もらないで
稼働時間が短い方が良いのだが…









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2023/01/31(火) 19:04:21|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2023年

l0846.jpg

年が明けてからもう20日も過ぎてしまった
元旦には例年通り初日の出を撮ったのだが
何だかボヤっとしていて気にくわず
l1376.jpg

l0849.jpg
3日に初ではない日の出の撮影に再度挑戦
何とかまあまあの写真が撮れた


このお正月は昨年、一昨年のように雪はなく
降っても少量ですぐに解けてしまう穏やかな1月だ
一時は4月並みの陽気の日もあり
その時は渡り鳥が群れで飛ぶ光景が見られた
もしかして春になったと思って帰っていったのか?

そんな暖かい日もあったかと思えば寒波がすごい
-5℃って経験したことがあったか?
来週は-9℃にもなるらしいのだが
そこらじゅうが凍ってしまうのではと心配になる

こんな具合なので薪の消費量も半端なく
積んでいた薪がどんどん減っていく
もちろん薪はかなりたくさん作ってあるので心配はないが
それで薪の減る早さに驚いてしまう

また移住した最初のころは水道管が凍ったり
洗濯機の排水が凍ったりと
寒さを知らなかったため色々なアクシデントがあった
寒さにも慣れそのようなことはなくなったのだが
今年の寒波でどうなるのかと不安がある
何事も無く寒波が行ってしまうよう祈るのみだ


さて2008年にこのブログを始めてから15年も経ち
ブログネタに困るようになってきた

開拓をした8年はもう様々なことが起こり
その間はネタも多くせっせとアップしていた
移住した後の数年はまだまだやり残しも多く
ネタに困るようなこともなかった

この2月移住をして丸7年になる
まだ家は細々やることがあり完成してはいないが
それでも収納を作ったり棚を作ったりなので
なかなかネタになるようなことがない

年の初めから愚痴を書いてしまったが今の困りごとだ
こんな調子なので放置期間が長くなりそうではある
申し訳ない!!









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2023/01/21(土) 22:43:39|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関デッキ

いよいよ師走、1年なんてあっという間だ
それにこの冬は寒いという予報通り
外作業の際は重装備でないと寒くて動けない


先月玄関デッキの基礎を作った
玄関デッキは玄関ドアの前のみ出来ていたのだが
左側に延伸する部分があらかたできた
k0830.jpg

k0832.jpg

デッキに上がる階段は木製にする予定だったのだが
地面に直置きにすると腐ってしまうし
暗渠を跨がなければならないのでブロックとレンガにした
一番下の段は以前いただいた敷石を使おうと置いてみた
配置があまり良くないのとちゃんと石を選んでいないので
一番下の段はペンディングだ

左側は玄関前と奥行きが一緒だが
右側は薪が置けるだけの奥行きにする予定なので
右側を作るのはたぶん来年になるだろう

左側は置き基礎にしているのだが
冬に地面が凍ったり解けたりを繰り返すうちに
基礎を置く地面が安定し落ち着くので
それまでは固定せずにおくことにした

広いデッキは使いやすそうでプランターを置いたり
イスやテーブルも置くことができそうだ
ベランダを作るのも数年かかったが
玄関デッキは2年で完成予定
焦っても仕方ないが何とも気が長い二人組だ


そんなある朝小雨が降っていたのが雪になり
うっすらと積もり始めた
午後になると日差しが出てすぐに解けてしまったが
いよいよ雪の季節に突入なのだ
k0822.jpg

数年前まで冬場に雪が降っても割とすぐに解けたのだが
ここ2~3年はしっかり積もりなかなか解けず
冬の間にやろうと思っている外作業が
全くできなくなってしまったのだ
今年は寒くて雪も多いような予報が出ているが
冬に予定している作業が進まないので若干困ってはいる









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2022/12/08(木) 18:45:47|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬を前に

朝起きてみると地面が真っ白になっていた
最低気温がマイナスの日も出始めた
k0802.jpg

綺麗に色づいていた桑の葉もばらばらと落ち
紅葉も本当にきれいに色づいている
もう秋というよりは冬に突入と感じる
k落ち葉

k0808.jpg

10月に入ってから刈った蕨畑の残骸は
夏のようにとろけて消えてなくなることはなく
またタラの木から落ちた葉も真っ黒になって
そこら中に散らばりなんとも汚らしい光景だ

例年晩秋にはそれらの草や葉を焚火で燃やしている
午後遅くから雨が降る日を選んで
半日かけて少しずつ燃やすことができた
これをやることで来春はきれな芽吹きになる
とはいえ生えてくるのはほとんどが雑草なんだけど…
k0806.jpg


この夏ごろから家の北側に掘ってあった水路には
やっと砂利を入れ暗渠パイプも施設した
暗渠パイプには土が入らないように透湿紙を巻き
パイプの中に土が入り込み詰まらないようにもした
k0785.jpg

k0784.jpg

k0803.jpg

暗渠パイプの上からも砂利を敷き
半年掛かりで排水溝が完成
これで土地の上の方から流れ来る(傾斜地なので)雨水が
家の基礎に流れ来るのを止めることができる

まあ作業が進むのに時間がかかる山家荘なので
たったこれだけの作業なのに何度も中断して
半年もかかってしまったが良しとしよう

そして作成中の玄関デッキ
基礎ができていなくてブロックで代用していたが
ついにちゃんとした基礎を作った
デッキは今は玄関ドアの前だけできているのだが
デッキを左右に広げて使いやすくする予定
これはまた来年の作業になりそうだ
k0804.jpg









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2022/11/20(日) 18:47:49|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ