のーてんき夫婦のログハウス狂想曲

二ヶ月も続くとね

雪が解けるようになるまでまだまだ日にちがかかりそうだが
雪の中でも鳥達は餌を探して飛んでくる
軒下にブロックの上にベランダに使う材木が置いてあるが
その材木の下は雪がかかることはないので
「小鳥の餌」を買ってきて撒いてある

実は昨年エサ台奥ちゃまがを作ったのだが
鳥達にはえらく不評でいくら餌を置いても止まってくれないのだ
この雪ではエサ台の上も雪が積もり使えない
そんなわけで材料の下に餌を撒くことにしたのだ

鳥達はちゃんとその餌を見つけ出し朝に昼に寄ってくる
その他にもここのところ2日ばかり
一羽のシジュウカラがすぐ近くの枝で「餌があるよ」とばかり鳴くのだ
やはり冬場は餌が少ないのだろう鳥達だって必死なのだ
g4092.jpg


キッチンの棚を作ろうと準備は始めたが
雪のせいで丸ノコやテーブルソーが使えない
それらは切りくずがすごいので外でないと使えないのだ
材料は揃ったもののお天気待ちと行ったところ

もちろん薪づくりなど外仕事なんてほとんど出来ない
そんな中オトーちゃんは車の進入路に向けた照明の設置
辺りに街灯なんてもちろん無いし
夕方遅くや夜になると進入路を照らすものが欲しかったのだ

ちょうど良い高さの木に照明器具を仮に固定し
倉庫から電気のケーブルを引っ張ってつなぐ
ただ寒いので手がかじかむそうで
取り付けるのに結構時間がかかってしまった
g4094.jpg

ケーブルがつながったところで照明の当たる位置を決める
これは暗くなってから出ないと出来ないのだが
夜はぐっと気温が下がるし結構面倒な作業だった


なんて作業らしい作業もあまりせずにいる
全て雪を言い訳にしてダラダラと日々を過ごしている

おかげでお正月にせっせと貯めこんだ脂肪が
例年なら冬の外作業で消費されるはずなのだが
全く消費されずにそのまま貯まる一方
ここ数年二十歳の時とほぼ同じ体重を維持していたのだが
今年は既に怪しくなっている

冬場は夏場に手を付けられない倒木の始末や
不要な木を切り倒しそれを薪にする作業などの力仕事をすることで
しっかり蓄えた脂肪を消費しているのだが
このまま雪が解けず外作業が出来ないと大変なこと(?)になってしまう

例年なら雪が降ってもすぐに解けるはずなのに
今年は大した量でなくても毎日のように雪が降り
北側はほとんど解けてもいないのでコチコチに固まり
つるつる滑って歩くのにも気を使う有様

雪の重みで家が倒壊したというニュースまである
我が家ではそれほどの被害はないが
1本の木が雪の重みで曲がってしまっていた
g4096.jpg

歩道の雪かきだけはしょっちゅうやっているが
雪国の人の苦労が身にしみる
それでも流石に2ヶ月も解けない雪には飽きてきた
それよりなによりも奥ちゃまの健康(体重)維持のため
雪が解けることを願う今日このごろだ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/02/12(月) 18:45:13|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山家荘はしっかり雪国

暮れから雪模様の日が断続的に続き
山家荘からは完全に雪の消える日はまだない
町にいくと田んぼに残る雪も少なくなってきているのに
ここはまだ雪がたっぷりある

この辺りでこんなに雪が残っているのは
家から北に土地が広がっているここ山家荘くらいだ
溜池は池の境目が分からなくなってしまっているし
木の枝や松の葉は氷でコーティングされている始末
g4087.jpg

g4074.jpg

g4081.jpg

家から倉庫や薪小屋などにいく通り道は
歩きやすいように除雪するのだが
せっかく雪かきをしても翌朝また雪が積もって
道がわからなくなることもしばしば
g4076.jpg

たまたま日が差すと雪かきしておいた通り道の
雪がすっかり解けて道はグチャグチャになる
これの繰り返しで歩きづらい事この上ない

そこで頂いてあった木のチップを
グチャグチャになったところに敷こうと思った
もちろんチップの山は雪に埋もれている

雪をかき分け出てきたチップの山は
表面がコチコチに固まってスコップが入らない
日が当たっている面をツルハシで叩いて壊すと
中の方までは凍っておらずチップを取り出せた
g4088.jpg

中の方を崩しながらチップを取り出し
グチャグチャになるところに敷いたのだが
二度めにもらったこのチップ
古いものらしくかなり粉々で
相当厚く敷かないとグチャグチャが解消しなかった


ところで10月の終わりにガス欠事件があったが
その続報

あの後そんなに走ってもいないのに
またエンジンがかからなくなり
予備のガソリンを入れてガソリンスタンドまで行き
給油したのだが満タンにしても20㍑位しか入らない

そんなことが2回ありおかしいので整備工場に行ってみた
タンクからガソリンを吸い上げるホースがおかしいのかもと
後日見てもらうこととなったが
あの時も実際はガス欠ではなかったということがわかった

いやあガス欠なんてお恥ずかしいことではなくてよかった!ね!









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/02/04(日) 18:42:30|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北国と雪国

今季何回目かの最強の寒波が襲来
毎日のように雪が降り続く
g4060.jpg
たまに日が差しても解ける気配は全く無い
このような気候は十数年ぶりだそうだ

雪の中閉じこもっているわけにもいかず
一関まで買い出しに出掛けた
家の周りは20cmほどの積雪
g4051.jpg
この辺りは除雪なんてしていない

裏道は除雪していないのも納得だが
なんと市内の幹線道路も除雪した気配がない

市内は交通量が多いので雪の解けているところもある
が雪が残ってグチャグチャだったり凍って滑るところも多々ある
たしかにこの辺りは雪の多いところではない
だが一関市は豪雪地帯をかかえているはず

そこで気がついた
ここ一関は北国ではあるが雪国ではないのである

市の中心は例年雪が少なく除雪の必要が殆ど無いのであろうが
たまたま今年は強烈な寒波で例年にない積雪があり
雪が降るとすぐに除雪されると思い込んでいた奥ちゃまが
びっくりしただけなのだ

冬が近くなると皆さん車はスタッドレスタイヤと交換するし
多少積もっていても気にしていないようだ
ただ例年にない積雪でノロノロ運転の車も多い
皆さん慎重に車を運転しているので除雪しなくても良いのかな?


雪が降っていてもゴミ出しはしなければならない
プラのゴミ出し日にと食品トレイを袋に入れて倉庫に置いておいた
ちゃんと洗剤で洗っていたはずの食品トレイ
袋は破られトレイもボロボロに破かれ散乱している
g4020.jpg

g4019.jpg

動物は嗅覚が鋭いので匂いを嗅ぎつけたのだろう
洗ったので大丈夫と思っていたがとんでもない
これからは動物の手が届かないように置いておかねば
まあ本当にいろいろなことがある

生ごみはコンポストに入れてしまうので大丈夫だが
他のゴミも食品に関係したもので
出すまでに日が空く場合は気をつけねばならない

桃が成れば取られるし
胡桃もいつの間にかなくなったし
ゴミに出し方まで気をつけなければならないとは
動物にはかなわないと思う今日このごろだ


おまけ1
Aさんのところに面白い釜をがあった
レンガを積みこねた泥で成型した釜だ
これを応用すればピザ釜ができるのでは
g4049.jpg

おまけ2
何の音かなと空を見ると
白鳥が鳴きながら空を飛んでいくところだった
g4048.jpg









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/27(土) 19:50:19|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬のお仕事

お日さまの出る日が数日続いた
近所の雪もほとんどが解けたというのに
我が家の北側はしっかり雪が残っている
雪というより氷に近くツルツルで歩くのにも気を使う


今年の冬は雪の日が多いようなので
家に中でできる作業をしようと考え
やろうやろうと思っていた天井にスピーカーを取り付けるのと
食器棚を作ることに決めた


床の上に置いたスピーカーは音を左右に広げるが
天井にもスピーカーを取り付けることで音に奥行きが出るそうだ
東京でもそのようにして音楽を聞いていたのだが
やっと天井に取り付けることが出来る

天井には予めスピーカーを取り付ける予定位置に
小さな穴を開けておいた
もちろんケーブルも天井裏を通しておいた
脚立の上での作業だったが無事スピーカーが天井に収まった
g4021.jpg

天井のスピーカーが着くまで聞かないと決めていた音楽
2年ぶりに聞く音はGoodだぜ!でした


今のキッチンでは東京で使っていた
小さな本箱を食器棚代わりに使っている
新しい食器棚を買おうかなとは思ったのだが
大きさや機能など気に入ったものがなかった

2×4材と集成材を使えばそこそこのものができる
2×4材は在庫もあるし
何より思ったような機能、大きさのものが作れるのが良い

まずは柱にする2×4材を出してきてサンダー掛け
表面がツルツルになるように木材を磨く
こうすることでニスを塗ったときムラがなくなるのだ

流石にサンダー掛けは粉が飛ぶのでは家の中では出来ず
この寒さの中、外作業だ
お天気も不安定なので屋根代わりのブルーシートを掛け
その下で作業する
g4028.jpg

市販の材料なのであっという間につるつるかと思いきや
節や年輪の関係で凸凹やザラザラな面がある
すぐに終わるかと思ったサンダーがけも結構大変だ

大工道具や機械はどちらかというと男性用
そんなに小さいとも思われない奥ちゃまの手にもちょっと大きい
サンダーはボタンを2ヶ所一度に押しながら動かすので手が疲れる
結局柱9本終わるのに2日もかかってしまった
g4039.jpg


ありがたいことに今年も薪をくれるというチラシが入った
早速事務所に連絡すると伐採した栗の木をもらえることになった
場所を案内してもらうと近くの峠に隣接するところで
太いのやら細い木が転がっている
g4041.jpg

伐採したままなので一応枝打ちはしてあるが
長さがマチマチでそのままでは運ぶことが出来ない
そこでチェーンソーやのこぎりを持参で
車に積めるようにカットすることにした
g4045.jpg

最初に連れて来てもらった時には気が付かなかったのだが
伐採した木は土地のあちこちに山積みされている
全部持って行って良いとは言われているが
ものすごい量があることがわかった

これだけあると一度に片付けることは出来ないので
一山ずつ車に積める長さに切って
運べない分は井桁に積んで乾燥させておき
取りに来れるときに運ぶことにする

去年頂いた桑の木もまだ残っているし
今年頂いた栗の木も合わせればかなりの量の薪ができる
それに木の家は保温状態が良く以外に薪を使わない
g4038.jpg
おかげで十分な薪があり今年のような寒い冬も安泰だ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/20(土) 19:53:41|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪の中

寒い!
お正月前から雪の日が多く
南側と違って北側の雪はこのところずっと解けない

おかげで七草を過ぎても外仕事が出来ず
家の中でできる作業のみやっているので
かなりのんびり過ごしている

おまけにお正月からこの方ほとんど動かないのに
おやつに果物その他、のべつ食べているような気がするので
食事の時間になっても食べる気があまりせず
お腹の周りが気になって仕方ない


今年のような寒さは珍しいそうで
我が家でもいろいろな現象が観られる

木々に降り積もった雪が解け始めると
まるで白い花が咲いているように見えて綺麗だし
g3993.jpg

g4002.jpg
解けて凍ったところに光が当たると
クリスタルガラスのよう

屋根がかかっているところで雪はないのに
地面が凍ってしまっていたり
溜池なんかしっかり氷が張っている
おまけに風呂小屋の壁までも凍っているのだ
g3994.jpg

せっかくたくさん蕾を持った山茶花が
雪焼けして花の色が黒くなってかわいそうだし
g3985.jpg

g4013.jpg
沢山の蕾を持っている桃は無事冬越しできるのか
去年東京から持って来た10cm程のモミジは生き残るのか
いろいろ気になることも多い


雪だからといって閉じこもってばかり入られず
町に買い物に行こうと思って車を見ると
フロントガラスやドアのウインドウが凍っているのは当たり前
びっくりしたのはフロントガラスの内側まで氷が貼っていたことだ
g0027.jpg

ここのところこの冬一番の寒気が来ているとのこと
まだまだ面白いことやびっくりすることがあるのだろう
家の中はストーブでポカポカ
薪もたっぷりあるので全く困っていない

寒い冬だって楽しまなければ
ただこの辺りせっかく雪が降ってもそんなに積もらず
スキーをするほどではない
スノーシュー(かんじき)をやってみたい奥ちゃまは
もう少し積もってもいいかな、なんて思っている


おまけ1
元日この方朝曇っている日が多く
久々見た日の出は大きく暖かかった
g4012.jpg

おまけ2
越冬のために飛んできた白鳥があちこちで見られる
我が家の溜池には来ないけどね
g158.jpg

お知らせ(するようなことでもないが)
通いも含めてここに来て10年
月、月、火、水、木、金、金の生活が続いたが
今年から日曜日は作業を休むことに決めた、やれやれ









にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 一関情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/12(金) 18:55:56|
  2. 記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad